猫どもの話し


光の加減により、眉毛が写るソッキー。

ソッキーは子猫の時に保護され、
ボランティア団体を介してウチにやってきました。
里親探しの会で出会ったコです。
ウチに来た時は、既に病院の診察を受け、
猫エイズキャリアではありますが、
フワフワできれいな、
かわいい子猫の状態でやってきました。

さて、今年の夏にやってきたつねきちです。

↑お風呂に入れてもこのクオリティー(笑)
まずはノミダニ、お腹の虫の駆除にはじまり、
ウィルス検査などなど
色々あります。

感染を防ぐため、
接触を避けます。
一通りの検査や治療が済むまで、
つねきちは別室に設置したケージの中で過ごしました。






脚が弱っていて立ち上がるのもやっとで、
最初病院では
放っておけば老衰で淘汰されるようなこだったかも・・・。
と言われました。

年寄り猫!?

言われてみれば白髪交じりに見えてくる。

という訳で、
(お互いに)負担のない程度の治療をして、
安心して眠れて、食べ物の心配もせず、
暑さ、寒さをしのいで
最期の時間を過ごして貰えれば、良いのかな。と。

連れ帰ってから1月半ほど。

ウィルス検査は思いがけずすべて陰性!!
抜歯&歯石をとってもらったら、
すぐによだれもおさまりました!



なぜあんなにボロボロだったのか、、、


ジジイとの事で、今更感があるのですが、去勢手術もしました。
繁殖を押さえるだけではなく、
ストレスなく生活する為に、
去勢避妊手術はした方が良いそうです。


ソッキーの肉球はピンク色です。

つねきちは肉球が黒い!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR