もう一つ


ヘアゴムをもう一種。

くるみボタンはまぁるい面になるので、
ビーズ刺繍を線状に刺すのはなかなかむつかしい。
そこをなんとか、キレイに仕上げてこそ、ですよね。

ガンバロウ。


さてさて、
今日は、
えー~~ェ!
と驚きの事実が判明。

出展していると、お客様に
トルコのオヤですか?
と聞かれる事があります。
私は、オヤは「かぎ針」で編む物で、
タティングレースは「シャトル」と呼ばれる糸巻きを使い、
結んでいくレースです、と説明しておりました。
ところが!
トルコのオヤには様々な道具と技法があり、なんと、「シャトル」を使うオヤがあるというのです!

メキッキオヤというそうです。日本でもしっかり本が出版されていました。

ちなみにかぎ針を使うのはトゥーオヤ、縫い針を使うイーネオヤ、などがあるそうです。

間違った説明をしてしまい申し訳ありませんでした。

もっと勉強しなくてはいけませんね。

そして、シャトルを使うメキッキオヤなるものに、とても興味津々。

なかなか手を出せる状況にはありませんが、本は入手しておこうと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR