ニヒル牛から中野行ってオペラ

日々、あっという間に過ぎていってしまいます。
土曜日のオペラシティが、今年最後の出展でした。

ご来場のお客様ありがとうございました。
相変わらずののんびりとした会場で、
途中でポケモンをゲット・・・・・・。

そんな中、
メールでお問い合わせ頂いたお客様がいらっしゃいまして、
お目当てのネックレスをお選び頂き、その場でつけて下さいました。
以前ご購入頂いたイヤリングと同色で、とても良くお似合いでした。
楽しみにしていました、とおっしゃって頂き、
1年の締めくくりの出展が今日で良かったな、と思いました。
S様、ありがとうございました。



この日は久々のレンタルテーブルで、
ディスプレイにまごまごしました。
MAKKOさんが手伝ってくれました。

MAKKOさんは、
早朝5時20分にスマホのアラームで起こされた、
と言っていました。
私も早起きをしたので、
眠いね、と言いながら準備しました。



マキマキリングのMAKKOさんのピース。
MAKKOさん、ありがとうございました。

さて、その前日のお話。



ガイコツが、
Feel free to come in!
と言っています。

欧米か!?

いや、西荻です。

西荻窪ニヒル牛ツアー。

ニヒル牛作家のうこわやさんの案内で、
Anatomy展~美しき骨・魅惑の内蔵~
を見に行きました。

うわぁ~。と、思わず声が漏れる展示内容。
ニヒル牛はすごいです。

うこわや、粘土さんの作品を中心に、パチリ。



うこちゃんの案内で、ニヒル牛に行くことを、
なんとなく、
「西荻窪ニヒル牛ツアー」
と、呼んでいましたが・・・

ニヒル牛に一歩足を踏み入れることは、
我々ビジターからすればまさに旅の始まりのようなもの。

心静かに箱を一つ一つ眺めれば、
それぞれの世界へと、
いざなわれるのでありましょうが、

ダチョウの会のツアーなので、

それはもう、

キャッキャ、キャッキャ、
言うよね~(笑)



キャッキャ言いながらお買い物をしました。
パビリオンさんのイラストマッチ。
ちゃんとマッチ箱!
狼のイラストのビニールテープと迷いましたが、マッチにしました。



わたなべいくこさんの牛のイラストブローチ。
わにと迷って、牛にしました。



こちらはMAKKOさんがお買い上げ。
北原裕子さんのプッシュピン。

・・・・・・そして、さきほどからスルーしていた、
エスパー伊東さんのエスパワーカード。
ニヒル牛で、運気が上がると噂との事。

私は、自分だけ運気が上がってもな、と思い、家族分購入しました。



西荻窪のカフェで美味しいコーヒーを飲みながら、
MAKKOさんが、
「ヘイ、シリ~! 5時20分に教えて~」と、
スマホに話しかけていました。

欧米か!?

じゃなくて、6時にほかの作家さんと中野で待ち合わせをしていたので、
おしゃべりに夢中になって遅れないように、とシリに頼んだのでした。

が、シリは教えてくれませんでした。



でも中野には無事時間通り行けました。
予約困難な人気のタイ料理店。

アクセサリー作家のChaka'zさんのお誘いで、行くことができました。
刺繍作家のMametoさんと、陶器作家のUMESHISO工房さんも一緒です。

パクチーハイ。


UMESHISOさんが、何度もストローと間違えて吸っていた,
紛らわしいマドラー付き。

楽しい時間は、あっという間に過ぎていくものです。



スポンサーサイト

谷中行ってきましてオペラ行きます


作品補充、急げ、急げ。
何気に新色も混ざってるヨ。

今週末は東京オペラシティです。

11/26 Sat 
青空個展MOTTAINAI手作り市 11:00-17:00

ブースNo49 です。





私の10色・・・
今年度の総括的に、
つらつらと書き綴った記事を、
スマホでピロ〜ンと消してしまった衝撃で、

しばらくパソコンから遠ざかっていました。


物づくりが世界を救う。

そんな記事・・・だった気がします。(-∀-)


谷中行ってきました。

谷中のよみせ通り商店街での手作り市は、
年に2回のわくわく大感謝祭と同時開催です。


ワクワク感のない写真ですが、
私は一日ワクワクして過ごしましたよ。

ご近所にお住まいとの事で、
養源寺や根津神社などでもお会いしたお客様と再会したり、

消しゴムはんこのリグーシュカさんのお二人の姿を遠くに発見し、
ぐわぁ〜っと手を振ってみたり、

なかなか会えないアニバーサリーさん&りんごのほっぺさんとお話したり、

アトリエEさんやダチョウメンバーも揃ったし・・・。

(色々と説明は省きます。)

閉店間際にじ〜っと見て下さっているお客様と目が会い、
前にも会った方・・・・・・だと思う・・・でも違うかも?
「あ、こんにちは・・・」と、どっちともとれる風にごあいさつしました。(゚∀゚)

お話をするとやはり前にタティング話に華を咲かせた方でした・・・。

今回は、別のお客様に似合うお色を選んでくれたり、
なぜかお手伝いして頂いちゃいました。
お買い物も、ありがとうございました。
またお会いしましょう〜♪


有名店マミーズのアポーパーイ!
美味しかったです。

2k540行ってきました2

10色の風景・2016秋のお話。
何をどこまで書いたのか忘れてしまいました。

とりあえず、手に入れたものを。


色指定オーダーさせて頂いた、
MAKKOさんのmaybeブランドのワンピース!「ラボ」
今回、maybeお洋服は出ていませんでしたが、
出来上がったとの事で、MAKKOさんが持ってきてくれました。
早速羽織って、二日間着ました。

そして、ご一緒するのが初めての高野まゆみさんの陶器。
10色メンバーの中で、唯一作品を持っていなかったので、
必ずgetしようと決めていました。
落ち葉のような色合いのお皿、ビビッときました。(古い?)

それから、草木染めのabebeさんの、中くらいのサイズバッグ。
MAKKOさんが作家バッグと命名した、
abebeさんのなんでもザクザク入るビッグサイズのバッグを、
いつでも愛用しています。
どこに行くのにも持っているのですが、
「どこに行くのにも」は、大きすぎる時があるので、
中くらいのサイズが欲しいと、
前の前から思っていました。

最近お洋服やらなにやら、お買い物がすぎたので、
今回は我慢・・・・・・・・・しませんでした。テヘペロ。



2k540行ってきました

待ちに待った2k540での企画展
「10色の風景・2016秋」
いよいよ開催。

そして、・・・・・・
終わっちゃいました。
たくさんの方々と過ごした時間、
色々な想いでいっぱい。
ご来場頂きましたお客様、
それぞれの風景を持ち寄ったハンドメイド仲間のみんな〜!
ありがとうございました。

たくさんの素敵な風景の写真を・・・

・・・心のカメラで撮りました。

ハハン。


ディスプレイ!
いつものテーブルとは全く違う状態での、
ぶっつけ本番、0からの構成、
周りのみんなが落ち着いて着々と飾り付ける中、
どうにもこうにもまとまらなくて、パニック!!!
なんとか時間内にできあがってホッとしました。

そして緊張のワークショップ。
みんなの選んだシャトルの色の組み合わせがカワイイ。


最初のひと目が最大の難関のタティングレース。
みなさん苦労しつつ、頑張って下さいまして、
パーツが完成しました。

今回、布小物の作家さん、チトセトラさんが参加してくださいました。
開始前は「私ぜんぜんダメかも〜」と、おっしゃっておられましたが、
やはりさすがはハンドメイダー、手が早かったです。

独学で挫折からご参加の方も、まったくの初めてさんも、
無事にパーツをひとつ、チェーンにつける事ができました。

途中でくら〜い空気が漂い始めた時間帯もあったのですが、
そこは、お茶とお菓子と
笑いの絶えない10色メンバーの力と、
参加者さんの心意気で乗り越え、

楽しいワークショップになりました。

ありがとうございました。

ぜひともご自宅で残りのパーツを完成させてくださいね。

長くなりそうなので(いつもの事ですが)
続きは次回にします。

でも写真はこれしかありませんので悪しからず。

木場行ってきばした。

強風の恐怖~~に怯えながら、
無事終了致しました。

深川ギャザリアの広場はとても素敵な庭になっています。
写真では素敵さが全く伝わりませんが、
私の好きな草むら仕様。
人の手で大切に育てられた雑草群。
箱入りの荒れ野原。


お立ち寄りくださったお客様、ありがとうございました。
手芸好きの方も多く、はずむ話がとても楽しかったです。

あれよあれよと言う間に。

「10色の風景・2016秋」開催まであと5日。

今回が最後のDM配りだったので、

非売品見本コーナーを作って、
参加者の方々の作品を展示・・・。

企画展に参加するみんなの力をお借りしてDMを配ろうという魂胆です。

効果バツグンでした!

小さな展示コーナーでさえワクワクするのですから、

当日の会場がとても楽しみです☆
(詳細は上の記事をご覧ください。)

ワークショップもまだ空きがございますので、
お申し込みお待ちしています。





さて、先日の。

シャトルに残った半端な糸をつなぎつなぎ、紐を作っています。

葉っぱと花の間を離しているので、
当然、スルスルと伸びていきます。
「なかなか進まない・・・」でお馴染みのタティングレース、
サクサク出来上がるのが楽しくて、(テキトーだし)
夢中になっています。

先日受けた講習会で、
「シャトルに巻く糸の長さを学んでください」
と、教わりました。
巻きっぱなしにすると、糸にクセがついてしまうので、
必要分を巻くのがプロのお仕事・・・

確かに、確かに。と思いつつ。
逃げ道を見つけてしまったのでありました。(〃▽〃)


ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR