標本


スマホから、写真をアップロードして、

下書き保存しっぱなしだったのでした。

終わり。
スポンサーサイト

猫どもの話し3

前回までの話では、
まるで私がシンデレラの継母の如く、
つねきちに辛く当たっているかのようですが、


つねきちのクタクタした柔らかい体は、
まさに私が求めていた理想の猫。
(すまぬ、ソッキー)

膝の上に丸まってくぅくぅ寝る事ができるサイズ。
ソッキーが見ていないところで、
距離を縮めています。

あざとい寝顔。



ソッキーとつねきちの距離も縮まったか!?

と思ったのもつかの間。



ふぁいっ!! 






それでも、

ゴハンは二人で食べます。



時々、お互い相手の皿を確かめる・・・。

「オマエのは何入ってんの?」
「あぁ、コレか・・・・・・。」
「あとで少し交換しようぜ。」

そしてソッキーが残したものをつねきちがたいらげ、
つねきちが残したものもまた、つねきちがたいらげるのです。

次回はレースの話をしたいです。

猫どもの話し2

仲良く並んでキッチンへ向かうところ。


つねきちの体重は、ソッキーの半分以下です。
大きさが全然違います。

すごく仲良くなったように見えますが、
ゴハンをねだるために結託しているだけ。


つねきちの、


あくび


ソッキーは、言うことを聞かない幼稚園児みたいなヤツです。

かまって欲しくて、マオマオ言います。
そこで、おいで〜と呼ぶと、
一旦さわれるところまで寄ってきて、
少しだけ撫でられたかと思うと、
一目散に逃げ出します。

追いかけろ、というわけです。

・・・・・・めんどくさい。

そこで無視をすると、
またマオマオ騒ぎ出します。

・・・・・・・・・めんどくさい。

そんな事が1日3,4回、繰り返されます。

さて、

つねきちの検査などがひと通り終わり、
よほど流血するような喧嘩をしなければ、
一緒に暮らしても問題なしと判断しました。

つねきちがケージから釈放(?)されて一週間。

いつも通り、
私とソッキーのめんどくさいやりとりが行われます。

(ソッキー) マ〜オ、マ〜オ
(私)  カマチョ〜?おいで〜。(と手を伸ばす)
(ソッキー) にゃぁ〜。(寄ってくる)そしてダッシュで逃げる
(私) ハイハイ。行かないよ、オマエがおいで〜。(もう一度手を伸ばす)
(ソッキー) 行くべきか、行かざるべきか・・・・・

ソッキーの熟考が数秒間続いた、その時、つねきちが動いた。

遠くの方からじっとして見つめるソッキーの方へ、
おいで〜と手を出す私。
その足元に、テケテケテケとやってきたつねきちが、
にょろん。と。

私の足に、体半分もたれかかる位置に、にょろん、と座り込み、
視線はソッキーの方へ・・・・・・。

それは一度だけではなく、
つねきちは、
距離をおいた私とソッキーの間に、
ソッキーの方へ顔を向けて入り込むのです。

まるで私とつねきちが仲間で、ソッキーに対峙しているような位置取りです。

悪いがその手にはのらんぞ。

私は、ソッキー側に移動して、つねきちの方へ視線をやります。

しばらくして、つねきちはその作戦はあきらめたようです。

が、今度は直線上ではなく、どんな場所にいても、

ソッキーと私の距離よりも、
自分と私の距離が短くなるような位置に陣取るようになりました。

何をしていても、ふと顔を上げ、ソッキーとつねきちの位置を確認し、

ソッキー寄りに移動する、、、そんな毎日。

気を使うわ。


ソッキーもきっとお疲れ。

放心の寝姿。

猫どもの話し


光の加減により、眉毛が写るソッキー。

ソッキーは子猫の時に保護され、
ボランティア団体を介してウチにやってきました。
里親探しの会で出会ったコです。
ウチに来た時は、既に病院の診察を受け、
猫エイズキャリアではありますが、
フワフワできれいな、
かわいい子猫の状態でやってきました。

さて、今年の夏にやってきたつねきちです。

↑お風呂に入れてもこのクオリティー(笑)
まずはノミダニ、お腹の虫の駆除にはじまり、
ウィルス検査などなど
色々あります。

感染を防ぐため、
接触を避けます。
一通りの検査や治療が済むまで、
つねきちは別室に設置したケージの中で過ごしました。






脚が弱っていて立ち上がるのもやっとで、
最初病院では
放っておけば老衰で淘汰されるようなこだったかも・・・。
と言われました。

年寄り猫!?

言われてみれば白髪交じりに見えてくる。

という訳で、
(お互いに)負担のない程度の治療をして、
安心して眠れて、食べ物の心配もせず、
暑さ、寒さをしのいで
最期の時間を過ごして貰えれば、良いのかな。と。

連れ帰ってから1月半ほど。

ウィルス検査は思いがけずすべて陰性!!
抜歯&歯石をとってもらったら、
すぐによだれもおさまりました!



なぜあんなにボロボロだったのか、、、


ジジイとの事で、今更感があるのですが、去勢手術もしました。
繁殖を押さえるだけではなく、
ストレスなく生活する為に、
去勢避妊手術はした方が良いそうです。


ソッキーの肉球はピンク色です。

つねきちは肉球が黒い!


秋のネックレス

ロングネックレスを作りました。


このネックレスは、以前からあったのですが、
あまり人気がなかったので、
半年以上追加していませんでした。

1本につきモチーフを5枚使うので、
労力節約のため自分用は作っていなかったのですが、
夏休みにどうしても欲しくなり、
右の水色の1本を私物にしました。

シンプルな無地の服に、使いやすくて、
とても重宝しました。

というわけで、
ワタクシのお気に入りの水色をもう1本と、、、



秋色を追加。

ボルドー、抹茶、山吹色、
ベージュ系も新色の糸を入手したので、
ワクワクしながら仕上げました。



オマエは本当に野良だったのか?
ソッキーの見ていないところで初だっこからの隙間に沈没、のつねきち。
見れば見るほど面白い顔をしていて、シャッターチャンスの連続。

先輩猫が傷つかないよう、
いつでもソッキーをエコひいきしています。



でもやはり憂い顔のソッキー。
最近また食べ過ぎなのです。

9/11キヨスポは中止です

9月11日(日)に、清澄白河EXPO略してキヨスポに出展を予定していたのですが、開催が中止となりました。
昨日メールで連絡があり、ツイッターでつぶやいたのですが、
朝、キヨスポホームページを覗いたら何のお知らせもなく、ハっとしまして、
お客様にお知らせを~~~~❗️
と、慌ててインスタに投稿&ブログ更新中。
お知らせ遅くなりすみません>_<
今後の開催は追って連絡との事です。
今月も残念>_<ですが、来月は是非開催して欲しいです。

という訳で、取り急ぎ、やけにクリームの多いオレオの写真でポチっ。

抹茶色の

抹茶色のチョーカー・・・・・・アレアレ?

やっぱり画像が荒いです。

実物は、荒くないです。
念の為。

上に乗っかっているのはお馴染み、
小花繋ぎのブレスレットです。

またまたマイナーチェンジしています。

今度はベルトのように、キュっとするタイプです。
作業中引っかからないように、
下にプラプラしないタイプで金属パーツなし、という
作家仲間からのご要望を元にお作りいたしました。
醤油にチャポン問題もコレで解決。

まだ在庫はございません。
次の出展までに、少しは作りたいと思います。

しばらく更新せぬ間に、


猫が増えました。
つねきちです。
すごく可愛く写った写真。
最近ようやく死臭が消えました。


ソッキーもパチリ。
ゴハンくれくれとひとしきり騒ぎ、
私がお皿を出す間に、キッチンの戸棚の前にゴロリと転がる。

私) ・・・その扉を塞いだら、ゴハンが出せないじゃないの。
ソッキー) にゃ? 
私) ゴハン出すから、そこどいて。
ソッキー) にゃ?
私) どかないとゴハン出せないんだってば!
ソッキー) オマエ、ナニイッテンノ?イイカラハヤク、ゴハンイレロ。 

継続は力なり


継続は力なり。
どの口が言う。

皆様、お元気ですか。
私は元気です。

さて、
スマホを変えたらブログIDの認証エラーが出て、
ログインできなくなり、
かれこれ2ヶ月近く経ちましょうか。

直接パスワードを入力しようとしたら、
パスワードが違うと言われ、

確認のためパスワード管理用のサイトにログインしようとして
またしてもパスワードが違うと言われ、
パスワード管理サイトにもログインできない状態に。

エライコッチャ。

もうさ、破られてもいいから、
パスワード、「ひらけゴマ」に統一したい。









画質も悪いし。
設定、設定、また設定。
そして登録。
ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR