続・木工



のろくてすみません。

ネックレス用のディスプレイスタンド。
未だ完成せず。

塗装を終えて蝶番をつけようとしたら、
板と板との間に隙間があくので、
何度か試した結果、
溝を彫って蝶番を埋め込むような形にしなくてはならない事に気がつきました。

溝を彫るのに、新たなノコギリが必要で、買いにいきました。

種類が色々あって、
小一時間悩んでしまいました。

ダンナサマに、
「ベクトルが違う方向向いてない?」
と言われました。

おっしゃる通り。

レースを作らねば。
( ̄▽ ̄)


ベクトルと言えば、
最近、
駅構内の案内板の矢印の指している方向が、
理解できないのが悩みの種です。

















スポンサーサイト

木工



ずっと作りたかった
ネックレスのディスプレイ用スタンド。

糸鋸が怖すぎて、なかなか着手できませんでしたが、

ディスプレイを一新したくて、

とうとう。

まぁ、

切ってもらった訳ですが・・・σ(^_^;)

この二日間は、ヤスリがけで終わりました。

ノコギリで木を切る音も、
ヤスリをかける音も、

ヒィ~!(*_*)っとなります。
ちょっと苦手。



試しに、
セロテープでくっつけて立ててみました。

風対策もしなくては。

・・・
・・・・
・・・・・作品も作らなくては。




ドイリー



魔の6段目


途中で寝てしまいましたが、


なんとかできました。
無事完成して良かったです。
編み図のメモもとれました。

メモはその場ですぐにとらなくてはいけませんね。

今度から気をつけます。

・・・今度から、、、。



逆転



アンティークパターンで作ったつけ襟です。

紐を通して絞って、
向きを戻しました。

後で綺麗なリボンを探します。




昨日から取り掛かっているのはこちら。

以前から、ディスプレイにしていたドイリー。
実は、
作りっぱなしで編み図を書いていませんでした。

糸が細く、細かいので、
目を数えるのが嫌でして・・・(ー ー;)

販売用に、ちゃんとしたいと思います。

フレームも付いていた方が良いのでしょうか?

こちらも、
後で探しておかなくては・・・。

・・・・・・後で。





あ、あれ?

アンティークパターンの襟を作りました。



途中で、弧がさかさまになってしまいました。



まぁ、いいか、


と思いました。

思い出のアルバム2

い〜つぅのぉ〜♪こぉ〜とぉ〜だぁか〜♪



思い出せるんか?


先週の、何曜日かに、
新宿御苑でピクニックをしました。

時々、無性に緑に囲まれたくなりますね。


3人分の食べ物を、
3人で持ち寄ると、

9人分になります。

気をつけろ。



10月に桜。
「10月桜」をパチリ。


「○○サクラ」(忘れました。)
パチリ。


そして・・・・・・

ヒ、ヒぃぃぃぃ〜・・・・・・(;゜0゜)

MAKKOさんがお友達に勧められたというこの場所。

根っこが空中に向かって生えている、という説明をきいて、
私が想像していたのは、
ガジュマルとか、ヒルギ(マングローブでよく見るやつ)
だったので、

こんな、地底から助けを求めて這い出してくる手・・・
みたいなものを見るとは思っていませんでした。

インジャン・ジョーの殺人現場を目撃して震え上がる、
トムソーヤーの冒険の場面を思い出しました。


看板を見つけたのは、
木道から降りて、もっと近付いて見ようとした、
まさにその時でした・・・危ない、危ない。

看板と言えば、、、、

新宿御苑には立派な大木がたくさんあります。

悠々とした、美しい幹や、
見たことがあるような、ないような、葉っぱや、
珍しい実をつけた樹木を見ると、

この木何の木?と気になるき。

そこで、名前を見ようと
木に付けられたプレートを仰ぎみると・・・

「巨樹」
と書いてありました。

・・・うん、知ってた。



再びアンティークパターンにハマる。

楽しい。

思い出のアルバム

い〜つのぉ〜♪こぉと〜だぁか〜♪
思い出してごぉ〜らん〜♪

・・・という曲が、頭の中をグルグルしている、この2,3日。

あんなぁこぉと〜♪
こんなぁ〜こぉと〜♪
あ〜ったでしょう〜♪

(汗)(汗)(汗)


もう先週の事になりますが、

下北沢手づくり市、ありがとうございました。

商店街は、カレー祭りで盛り上がっていまして、
たくさんの人で賑わっておりました。

下北沢の出展は、本当に久しぶりで、
なかなかペースがつかめませんでした。
そんな中、
ヤングな女子二人組のお客様が、やば〜い!やば〜い!と、
お揃いでピアスをお買い上げ。
ありがとうございました!!

そしてお昼休みに時間ギリギリまでお選び頂き、
ダッシュでお帰りのお客様〜、ありがとうございました!
お仕事、間に合いましたでしょうか?

あと、細かいものが大好き!とおっしゃっていたお客様、
(小さいもの、だったかな?)
私の作品で今のところ最小モチーフのピアスをお迎え頂きました、
ありがとうございました!

途中、なかなか足を止めてもらえず、
心のシャッターが降りてしまった時間帯もありましたが、

小さいブローチがいくつかお嫁入りしたのがとてもうれしゅうございました。

次の下北沢出展は、いつになるでしょうか・・・・・・(涙)





うれしか〜ったこぉ〜とぉ〜♪ (まだ続いてたの。)


おもしろか〜ったこぉ〜とぉ〜♪




(美味しかったこぉとぉ♪も)


(やっぱりちょっとこわかったこぉとぉ♪も)


忘れちゃうよね。

早く書いとかないと。


黒猫に遭遇。


多分、どこかに、いる。

昼ごはん



今日は無事、私のお腹へ。
昨日の豚カツでカツ丼的な物を作ろうと思っていたのに、
つい、ルーティーンで玉子焼きを最初に作ってしまいました。

なのでカツは、玉子とじず。




小さいパーツがたくさんならんでいると
かわいい。



でも今日は、これだけ。
右の耳にひとつ。
左の耳にひとつ。
胸元にひとつ。

なかなか良い感じでした。

あっ!

諦めきれません。



のり弁を作るのに、
おむすび用ののりを使っています。

娘のお弁当箱には、一枚。
半分に切ると、ちょうどの大きさで、
二段ののり弁ができます。

そしてダンナサマのお弁当箱は
細長いタイプなので、
一枚を縦に半分に切って、
二段にしていたら、

のり弁を愛するダンナから、
「のりの面積小さくない?」
と、軽くクレーム(笑)がきたので、

一枚を4等分にして、
横に三枚並べる事にしました。

二段にするには、のりが一枚半必要です。

さて、残った半端ののりをどうするか・・・(ー ー;)

早朝の自分の口に放り込むには乾きすぎだし、

ま、いっか。と、袋に戻して翌日使ったりするのですが、



4分の1ののりがぴったりサイズのお弁当箱があるではないか!
という事に気がつきました!

娘が幼稚園生の時のお弁当箱です。

残りの4分の1×2ののりと、
残ったおかずで、
私のための二段ののり弁が作れます!

素晴らしい!



出来上がったお弁当は
ふたをしてテーブルの上に置いておき、
家事を済ませたり、
別室で作業をしたりしていました。

お昼近くになり、
おなかをすかせたソッキーが、
ゴハンくれ、と騒ぎはじめました。
しばらく放っておくと、

バーン!
ガチャーン!

嫌な音がしました。

なかなかゴハンをくれない私に苛立ったソッキーが、

テーブルの上に置いておいた私の、
二段ののり弁を床にばら撒いていました。

(°_°)
(°_°)
(°_°)
(°_°)
(°_°)







おじさん



今週の土曜日の、下北沢での出展に備え、
定番品をちょっと仕様変更して、
作成中です。

ビーズに糸を通すのに、
「おじさん」が使えるじゃあないか!

という事に、
今更気がつきました。



子どもがおじさんと呼ぶので、

私もそう呼ぶようになりました。
ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR