フォーラム行ってきました2



久しぶりにパソコンを開きました。
フォーラム行ってきました2がまだでした・・・

大変申し訳ございません。
そして画像も使い回し・・・と。



先週のお話の続き、今更なのですが。

前に根津神社に出展した時、
お隣だったマンボウNo5さんの作品が、強風にあおられて吹っ飛んでしまいました。

慌てて拾い集めたのですが、ブレスレットが1本、見つかりませんでした。
せっかく作った作品が紛失するというのは悲しすぎる。

日頃から、
「ママ〜!○○どこにあるか知らな〜い?」
で鍛えられている私は、

どうしても見つけ出したくてたまらなくなり、
みんなが片付けを終えた後、
キョロキョロとブレスレットを探し回りました。

そして、隣の隣の隣のブースがあったあたりの落ち葉に隠れているブレスレットを
発見したのでありました(快感)

マンボウさんとは次の国際フォーラムの出展でご一緒する事がわかっていたので、
「見つかりました、持っていきます〜〜〜!!」
と、ハイテンションでメッセージを送った私。

マンボウさんも、とても喜んでくれました。
大事に保管して、忘れないようにと棚に置いておきました。

それから一週間後。迎えたフォーラムの朝、

マンボウNo5さんの優しいニコニコ顔をみつけました。
「あ!マンボウNo5さぁ〜〜〜ん!」と手を振って2秒後。

さ〜〜〜〜〜っと血の気が引きました。
「わ、わすれた。」

うわぁぁぁぁぁぁ。申し訳ない!!!ごめんなさい。

そんな私に、信じられないほど穏やかで優しいマンボウNo5のお二人は、
お礼に、とお菓子を下さったのです。

ごちそうさまでした・・・・・・

あまりに焦って味わう余裕がなかったのですが、
今思えばビックリするくらい、まるで果実!なグミでした。







スポンサーサイト

東京国際フォーラム行ってきました。

カンパ〜イ。


あまりに暑い一日でしたので、
いきなり冷え冷えの生ビールの写真ですみません。

有楽町の出展後記ですよ。

色々と警戒して(笑)経費削減のため、テーブル持参で出発しました。

やはり暑さのためか、お立ち寄り頂けたお客様は少なめでしたが、

そんな中でも、例のワタクシの

「糸を手で結んで作るレースです・・・」

という説明に、耳を貸してくださるお客様がいらっしゃるのは、
本当にありがたいことです。


道具は持っているけどまだ開けていない、という手芸好きのお客様、

学校でやった事があるとおっしゃっていたお客様、

ブレスレットとブローチセットを気に入ってくださって、
暑い中時間をかけて選んでくださったお嬢さんとお母様など、

お立ち寄りいただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして、今回密かに楽しみにしていた
うこわやファンの作家さん、いぶしおんさんに、初対面して参りました。
いぶしおんさんは、ぬくもりのある木のアクセサリーを作っている作家さんです。

いぶしおんさんがうこわやちゃんとお揃いでmaybeで購入したMAKKOさんのターコイズブルーのブレスレットに合わせてお選びいただいたワタクシのスプリットリングのブレスレットのお色はうこわやちゃんが持っているワタクシの小花つなぎのブレスレットと同じ白でした〜。(読解力テスト用の悪文か。)

ありがとうございました〜〜〜。
いぶさんはとても色白でかわいいお方。

フォーラム行ってきました2に続く。


その前に。

今年もヤツがやってきた。

茎のふりをして葉に潜み、


バレないようにゴーヤの葉のギザギザに沿ってうまいこと食べている。


でもバレてるからね。

救世主

ダチョウの会1号、うこわやちゃんの案内で、
西荻窪ニヒル牛ツアーへ行って参りました、水曜日。

ニヒル牛2の看板。

海中アパルトメント 海展

創りあげられた空間。

くらげの影。

うわぁ〜、うわぁ〜、うわぁ〜、
と騒いでいた割に画像は少なめ、なぜなら、・・・
心のカメラで撮っていたから・・・・・・・・・

うこちゃんの、お魚刺繍バッグ、
「ニヒル牛2 2015 海中アパルトメント」のロゴ入り大作。
実物を見たかったのですが、
既にお嫁入りしていました〜〜〜!
残っていたのはペンギンさんのみ。

「アジはアジ」見れなくて残念でしたが、
うこちゃんの突き抜けた作品が、
嫁いだのがうれしくて、うれしくて、
(親戚のおばさんか!)
泣きそうになりました。

いや、泣いたんだけど。
別の事象で。


乗車駅始発の電車に乗り込み、
少し歩いて、座席の端に腰掛ける。

ピカソの「泣く女」が頭に浮かび、
「チッ」と思う。

東京方面に向かう電車は、進むにつれ、混雑していく。

ガラガラだった座席もそのうちいっぱいになり、
目の前にはスーツ姿の男性。会社帰りのサラリーマンかな。

一駅ごとに、更に混雑していく車両。

自宅最寄りの駅まであと3駅。

扉までの距離がとても遠く感じる。

人の波をかき分けて、辿り着けるかな?

あと2駅。

席を立って、少しづつ扉へ近付こうか?

あと1駅・・・。

え〜い!

その時はその時だ、
降りられなかったら、
降りられる時に降りて、
逆方向の電車に乗ればいい・・・

と、投げやりな気持ちになった時、

目の前のサラリーマンが、くるり、と出口の方へ体の向きを変えた。

徐々に減速し、ホームへ入る電車。
あぁ、、、、と、駅のホームをホームと呼ぶ事に納得しながら、立ち上がり、
目の前のサラリーマンの背中を追う。

私の前に、出口の扉へと続く道ができる。。。。。













ひどすぎる顔で爆睡中。

MAKKOさんオススメの、焼き鳥屋さん、美味しかった〜☆

根津神社行って参りました。

スマホで、
「根津神社行って参りました」
と入力したつもりが、

「根津神社行ってめいりました」
になっていて、
予測変換に「滅入りました」とでていて、
「まぁ・・・そうだけども」と思いました。

途中で雨が降ったり、風が吹いたり。

やむかなぁ、やむかなぁ、やむかなぁ(つД`)ノやまないのかいっ!

という間に終了時刻。




今日の日のために、昨日の夜のうちに漬けておいたバックリブは、
焼けたかな〜、焼けたかな〜、焼けたかな〜、




焦げとるやないかいっ!(つД`)ノ


そんななか、(どんななか?)

根津神社をお散歩中のカップルが、
レースのアクセサリーに目を留めて、お立ち寄り下さいまして、
彼女「かわいい〜、これにしようかな?」
彼氏「いいじゃ〜ん」
彼女「これにします。」
彼氏「買ったる!!」

ひゃぁぁぁぁぁぁぁ〜。

とてもとても嬉しくなったので、虹色のリボンをつけました。

そんなシアワセのおすそ分け気分が、
本日の、心の救いとなりました。

ははははは。

ありがとうございました。









キンチョー



先週、下北沢レインボー倉庫に遊びに行った時に、
我らがMAKKO店長のmaybeのおとなりの、
メンヨウブックスという古本屋さんの
若き店主サマに、

初対面で緊張のあまり、
「最近本読んでないので・・・」
と言ったのですが、
その、ほんの数日前に、ブログにて、
読んだ本の紹介をしていました。

ウソでした。ごめんなさい。
本、読んだばかりでした。

人って(私って?)キンチョーすると、
ちょっとした意味のないウソをつく


という報告。f^_^;

根津神社

今週土曜の根津神社の手づくり市に出展する事になりました。

天気が怪しいですが。

さて、製作中のブローチですが、
ババーン!

で~き~








てな~い✨( ̄▽ ̄)



イケそうです。

最終形が見えました。




今日は足りなくなりそうなビーズを仕入れに浅草橋へ。
いつもは色々目移り、そして寄り道。

しかし!
今日は、
目的のものだけ購入して帰宅。

やればできるのだ。

( ̄ー ̄)



まだ梅雨?

何かを抱き締めるように寝ているソッキー。

王子のエアキッs$%’(#&’ 

夏はすぐそこ。

ということで。


ト(笑)


小さいブローチを3つ、
あっちこっちにお好きなように、
つけてみたらどうでしょう?



プライスカードに草叢って漢字で書きたい・・・。

二日酔い

18時45分。
下北沢からほろ酔い気分で小田急線に乗り込んだ。

飲んだのはマサラチャイで、お酒ではない。
「ほろ酔い気分」のような気分だったのは、

↓コレのせいだと気がついた。

(↑全貌を写しちゃいかん気がしたので、部分で。)
The velvet underground & Nico produced by Andy Warhol
の、ジャケット。

本日、下北沢レインボー倉庫 maybe に遊びに行ってきたわけですが、
入り口のカフェでかけていたので、
久しぶりに気だるいNicoの声を聞き、

飲んでる気分になるという条件反射・・・
細かい説明は省きます。(笑)



maybeで服を買うオンナです。
初めて遊びに行った日に、羽織らせていただきましたシャツワンピ、
その名も
「ラボ」
あぁ〜、アタシこれ、買うなぁ〜と思っていました。
そして、
購入。あぁ、スッキリ。です。

もう一枚、服を買おうかなぁ・・・と考えるたびに
あぁ〜、アレ着たいなぁ・・・と思い描いた一枚でしたので。
わ〜い。

そして、八月十日商店さんの正方形ポストカード。

開ききって、散りかけるアネモネ一輪。

若かりし頃。
ひまわりを一輪、花瓶に活けました。
絵を描こうと思って。
じ〜っと見ていました。
描けませんでした。

なんていうか、・・・うるさくて。

あらゆる方向にありったけのエネルギーを発しているわけですよ、
まぁ・・・ひまわりですから・・・。

土に根を張っていたなら、また違ったかもしれません。

切り花で、花瓶に入れられている状況がイヤだったのかなぁ・・・
「元気をくれる」とか、「癒やし」などというものなどでは全くなくて、
「自己主張」的な何かの、強烈なエネルギー。
じ〜っと見ていると、ゾワゾワしてくるので、
あまり見つめるのはやめました。

でも、生きていますから。
そのうち枯れていきます。

枯れかけた花をじ〜っと見て、
じ〜っと見て、
じ〜っと見続けると、

向こうから、こちらにふわ〜っと来る瞬間がやってきます。
植物も、気を許すんでしょうかね・・・

で、知るわけです。
枯れて安らぐ花もある、と。


八月十日商店さんの、一枚の写真が、

あの、ひまわりと共有した時間を思い出させてくれました。

今、あの時のような時間を過ごせるかどうか、
考えてみましたが、
恐らく、無理でしょう。

あれやこれやそれや、色んなことが交錯して、
頭を空っぽにして対象物と向き合うことなど、
今の自分にはできないなぁ・・・・・・





などと、二本目の発泡酒を開けながら書いているわけですが、
こんな本も購入しましたよ。

maybeのおとなりの、古本屋さん。
若き店主の思いがけないセレクトが面白い、と人気急上昇中で、
私もぜひ一冊、と思っておりましたが、

まさかの、

二日酔い読本。

この20数年間、私はきっと、ずっと、この本に出会いたかった。(笑)

紹介された瞬間、
2トーンくらい明るくなったであろう自分が、ちと恥ずかしい。



今日出会ったひとたちと、
今日という一日に、
ありがとう。

うん。

明日は二日酔い。

今月の予定



じっくり製作したいので、
今月は控えめの出展です。

7月26日(日) art手づくりfesta
東京国際フォーラム

新作もりもりお持ちする予定です。
♪( ´▽`)


ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR