本の話

久しぶりの更新。。。
今日は珍しく本の話。



先日、天皇・皇后両陛下
宮城県蔵王町の「北原尾」地区を、
ご訪問されたとの報道がありました。

4月にパラオ、ペリリュー島へ行かれた両陛下の、
今回は私的なご訪問とのこと。

北のパラオ→北原尾、なのだそうです。
それを聞いて、私は、パラオから移住してきた
パラオ人が住んでいる地区なのかと思いました。

が、そうではなく、
激戦地となったパラオから
引き揚げてきた日本人が、入植した土地だそうです。
入植・・・開墾、ですね。

戦争のため、引き揚げなくてはならなくなった
パラオの地を忘れないように、との想いから、
このような地名にしたとのこと。

パラオは親日国。
パラオから引き揚げた日本人の間にもまた、
パラオに対する想いがあったのですね。。。。。。
この報道で初めて知りました。

家の中が雪だらけになる冬を過ごしたり、
大変な苦労をされたとの事です・・・

天皇陛下は、戦争で亡くなられた方々の慰霊、
苦労された方々への慰労のため、
ご高齢にもかかわらず、
一箇所ずつ、順番に巡っておられるのだなぁ・・・と。。。


さて、本。
そのニュースを見た前日に、
ちょうど、こんな本を読んでいました。

「続、竹林はるか遠く」


続、というからには元があります。

1986年にアメリカで出版され、戦争の悲惨さを訴える資料として、
多くの中学校で教材に使われたそうです。こちら。↓

「竹林はるか遠く」

当時11歳の少女だった著者(アメリカ在住)と、
16歳の姉、そして母親の3人の、
朝鮮半島北部からの終戦直後の引き揚げの話です。

壮絶です。
とても説明できません。

日本に戻ってからも、苦労の連続。

続編は、状況が少し落ち着いてからの、
家族のその後が描かれています。

ここでもまた、苦労の連続。
でも決して諦めず、前を向いて生きていく。
そんな話です。

生きていくお金を得るために、
主人公の姉が、古布を解いてきれいに整え、
前掛けや産着、お手玉などを縫い、
妹がそれを売り歩いたりします。

そして少し成長した主人公の少女が、
自分にも縫い方を教えてほしいと姉に頼む場面があります。

一目でも針目が大きいと、やり直し、と言われます。

全身全霊を打ち込みなさい、
そうすれば仕上がりがきれいになる、
と姉が言います。

細かく針目を揃えていたら、いつまでたっても終わらない、と愚痴る妹を、

針目が不揃いの前掛けなんて、誰も買わないわよ!と一喝。
(この時姉は18か、19歳くらいのはず)

姉はその腕をかわれて、仕立ての依頼が入るようになります・・・。

人生を切り開くための手仕事です。


現代の、恵まれた環境の中ではありますが、
私も、一目一目、全身全霊を打ち込む姿勢で、取り組みたい。

「竹林はるか遠く」 「続・竹林はるか遠く」
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ 著&監訳
都竹恵子 訳  ハート出版      


最近は、
風が気持よく快適なベランダで作業しています・・・・・・
スポンサーサイト

オペラシティ行ってきました。



土曜日のオペラシティ、お立ち寄り頂きましたお客様、ありがとうございました。

久しぶりのオペラシティでの出展。
場所の拡大に伴い、ワタクシのブースは離れコジマのような一角にありました。

にもかかわらず、足を止めて頂いた方々に心より御礼申し上げます。

先週の反省を活かし、
今回は、気持ちを新たに、向かったオペラシティ。

これは、ワタシの気持ちとは無関係かもしれませんが、
お客様と、たくさんお話しさせて頂きました。
細かい、手作業のお話。

聞くことも、話すことも大好きです。

レースや、刺繍や、糸のお話、ビーズのお話、

外国で見た手仕事のお話や、
お客様自身の経験談など、
とても貴重で、勉強になります。

全体的にいつもより更に(?)お客様は少なめのオペラシティでしたが、
話に花の咲いたお客様の数は多めだった気がします!
とても楽しかった。

一番うれしかったのは、

以前に遠くの別の会場に出展した際、
ブレスレットをお買い上げいただいたお客様と再会できた事です。

その時のブレスレットつけてきてくださって、
手を出して見せてくださったので、
思わず、その手をとって握りしめてしまいました。

全部のお客様を鮮明に覚えているわけでは、ありません。が、
楽器の演奏をされるとの事で、とても印象深く、記憶に残っていまして、
つい、嬉しくなって興奮してしまいました・・・・・・すみません。

後で会話を思い返すと、そのお客様がブログを見てくださっていたことに気が付きました・・・。

焼きそばの話に夢中になっている場合ではありませんでした。

でも、この写真は載せておこう。


鷹の爪・・・のはず。
育てるのは3回めですが、
ある程度育つと二股に分かれて、それ以下の脇からでてくる目は摘み取るのが唐辛子界の常識です。

が、今回、なぜか均等に3股に別れ、激しく動揺するワタシ。
どの枝を切るか・・・それともこういう品種なのか?
結局決断できず、3股に分岐したまま、花を咲かせてしまいました。

実付き具合が心配です。

それにしても、クールビューティ。
とても綺麗な花です。

それではまた。

箱入り娘・追記




明日は東京オペラシティMOTTAINAI手づくり市に出展致します。

11時~17時です。

箱入り娘のブローチをお持ち致します♪( ´▽`)


・・・この場をかりて、一言。

バゴーンは東洋水産だべ?

追記・・・

ペヤング復活のニュースを聞いて、
私は驚きました。

まるか食品はペヤングしかないのに、
半年近くもペヤングを売る事が出来なくて、一体どうやって乗り切ったのか・・・。


それはきっと従業員の「ペヤング愛」に違いない。

そして、思ったのです。
発売日に買おう。
まるか食品を応援しよう。

そして発売日、


ウッカリして買い忘れてしまいました。

仕事からまだ帰らないダンナにメッセージを送りました。

「ペヤング買い忘れた_| ̄|○」

買って来て、というメッセージでしたが、
残念ながら伝わりませんでした。

応援すると約束(?)したのに。
まるか食品に申し訳ない気持ちになりました。

ところがです!

手づくり市仲間、ダチョウの会メンバーのブログを覗いたところ、

「ペヤング」を語っているではありませんか!

みんな、同じ気持ちなのだと、嬉しくなりました。

友よ!共にまるか食品を応援しよ!!


「我が家ではペヤングをバゴーンと呼ぶ」

関西人ならイスから転げ落ちる場面です。

というわけで、上の一言。

バゴーンは東洋水産だべ?

なのでした。ははははは。



だよね。

日曜日の朝の会話。

娘 「ねぇ〜ママ〜!イヤホン知らない?」

母 「ハァ?」

娘 「だから、イヤホン・・・・・・あ。」



娘 「イヤホン入れがどこにあるかは知ってるんだけどぉ・・・。」
  <ベッドからイヤホンポーチを拾い上げひらひら・・・>

母 「

娘 「イヤホンはどこにあるか知らない・・・っていうね





ワタクシ、タティングレース、やっております。

反省文その2


反省の続きです。

えーと。

ここのところ、既存の作品の改良に従事していました。

こうするものだ、
という先入観で今まで普通にやってきたところを見直すことで、
こうすれば改良できる!とようやく気が付いた点があり、

解体して直せるものは直したりしています。

ところが、改良できたことで、

「もっと改良できるのではないか?」

と考えるクセがついてしまい、

ブースに並べた作品が、

「もっと改良できる作品」

にしか見えなくなってしまいました。

そういうわけで、池袋では、なんとなく、自信なく、迷いを感じながら、
ブースに立っていましたので、
接客にも消極的になってしまいました。
ワースト1記録が出て当然なのでした。   

レース単体で使用している商品でも、
購入してよかった、劣化して使えなくなったら、もう一度同じものを。
と思って頂けるような作品、対費用効果を、
確実に実現していなければいけません。
自分の価値基準だけでは測れない点もあるわけですが、

現時点でできる限りの作品を並べて、迷いを払拭します。
間に合わない作品は、一旦下げます。

・・・・・・なんか選挙公約みたいになってきた。

今週末は土曜日にオペラシティです。

それまでに、バランスを整えねばなりません。

作品も、   ワタシも、です。

そこらへん諸々をクリアした上に、・・・・・・利益。


ヒィィィぃ




みんながハマったのって、コレ?

反省文その1


実は・・・・・・よだれ掛けがとれません。


反省文が遅くなってしまい、
反省する事が増えてしまいました。

うこわやちゃん、marucoさん、MAKKOさん、コメントのお返事遅くなりスミマセン。

リグーシュカさんにお願いしたハンコの手のポーズの写真を撮・・・・・・
両手を使うので、シャッターを押せません。
娘の帰りを待つことにします。スミマセン。。

何日も前に、ブローチの記事を書いた時、
たしか、「まだまだ続く、ブローチ!」と、しめたのに、
アレ以来ブローチは一個もできていません。スミマセン。。。

というかここ二日間シャトル一回も持ってません。ワッハッハー
何をしていたかというと、
「生物のレポート」に頭を抱えておりました。
またかい!・・・の出来事なので、詳細は省きます。

さて、もともと何を反省しようとしていたかというと、

池袋!

でございました。

ワースト1を記録いたしました。

でも、それよりなにより、
自分の中で作品に対しての迷いが生じているのです。

作品に同封している注意書きにも記載していますが、

糸で作っている物なので、空気中の湿気の影響を受けたり、
汗を吸収したり、汚れたり、ヨレヨレになる事もあります。

金属類もメッキ製品は特に変色など顕著な劣化がありますが、
レースの場合はどんなに丁寧に扱ってくださったとしても、

・たまたまファンデーションがついちゃったとか、
・たまたま何かにちょっと引っかかったとか、
・何かの拍子に折れたままクセがついてしまったとか、

使用期間以外にも考えられる劣化要因が色々ありすぎるのです。

物の価値の要素の中で、「耐久性」の占める割合は大きいはずなのに、

「レース単体で使用している作品は消耗品的要素が大きい」と思いつつ、
デザインを含め制作にかかる時間、材料費、経費、を考えると

儲けてないからこれでいいのだと思っていなかっただろうか?
と、自分に問いかけ始めて、

作品を作ることよりも、
今までの作品を見直さなくては!
という課題がのしかかってきました。←数週間前。

反省その2に続きます。


















池袋行ってきました。

池袋西口公園、MOTTAINAI手づくり市、行ってきました。
昨日、「明日持っていくもの」というタイトルで、
作品写真をUPしようとしましたが、


ソッキーの妨害に負けて、断念しました。


今日も妨害にあっていますが、

負けませんよ。


じゃぁぁぁぁん。プレゼントだよ。

と、娘に見せたら、

大爆笑

ナニコレ、私の?ナニコレ、私の?

(経緯はポーチ作者のうこわやさんのブログの4月13日の記事コメントを参照して下さいませ。)


「ギャフン」と口に出しはしませんでしたが、
私は手応えを感じました。

「爆笑」がその証です。フフン。

スッキリしました。

そして、うこちゃんの狙い通り、
「カワイイ」と気に入ってくれましたヨ。


ありがとうございました!!!
感謝!

本日のディスプレイ。

今日は妹とハーフハーフで。(?)


出展お休み中のmarucoさんが遊びに来てくれて、
お菓子まで頂きました!
暑かった今日、手に溶けないチョコレート、というお気遣い。
(marucoさんは素敵な女性です。)
と、言いながら、みんなで頂きました!ごちそうさまでした!
前回お買い上げいただいた時、
私が袋に結んだレインボーカラーのリボンを、marucoさんは、
お人形のリボンに再利用してくださっていました

消しゴムハンコのリグーシュカさんにもお立ち寄り頂きました!!!
リグーシュカさんは、このブログに載せたソッキーの写真をハンコのモデルにして下さっています!

ソッキーが売れっ子モデルになるように、
「今日もカワイイ〜ねぇ♪」
「お前はホントにカワイイ〜ね〜♪」
とモフモフしながら褒めて育てています。

リグーシュカさんには、念願の、ハンコの注文のお話をする事ができました!!
引き受けてくださってありがとうございます。

さて、本日は、
お隣は、気がつくと行方不明のむにえる君
そして、うこわやちゃん
ツギハギタイルさんや、
麻布楽家さん
plarine creamちゃん

妹が一緒だった事もあり、しょっちゅうブースを抜け出し、ウロウロ。
ブースにいても、おしゃべり。

で、帰りの電車で気が付きました。

本日の売上、これまででワースト1でした。

次回のブログ更新時に、反省したいと思います。







ニュータイプ



ずっと、やりたいなぁって思ってました。
ウォッシャブル。
金具不使用。
そして糸端は縫込んで始末しました。

・・・始末しました。(`_´)ゞ



こちらも。
メタルビーズではなく、ガラスビーズにしました。
ビーズ専門店のお姉さんに、
「今日はスクエアビーズをお求めの方が多いのですが、ブレスレットですか?」
と聞かれました。
ちょうど試作品をつけていたので、
お見せしつつ、
ブレスレットですが、留め具として使いたいのです。
と、説明しました。
ステキですね~と言って頂きました♪( ´▽`)
おかげさまで~。す。
サイズの合うビーズがやっと貴店でみつかったのですョ。ホントに感謝~♪


他にもマイナーチェンジがあるのですが説明は省きます。

こうして着々と改良を重ねる為、
既存の作品を解体したり、
解体したり、
解体したり・・・。

作品を作るどころか減らしてしまいました。

土曜日、池袋西口公園に出展します。
雨の予報です。

雨天中止です。





花冠



下北沢レインボー倉庫のレインボーマーケット、
Les favorisさんにて、
かわいい花冠を作らせて頂きました。



頭に乗せて、登場してみましたが、
家族に

・・・何してんの?

と言われましたので、

おとなしく玄関に飾りました。

レインボーマーケット、
文化祭みたいで楽しかったです(≧∇≦)

maybeに、1日限りのメンズシャツの部。

ちょうど、我が家に誕生日マンがおりまして、
プレゼント、選ばせていただきました~♪

サイズもぴったりでした~♪( ´▽`)

ウひひひ。



パンツもはいてるよ。
ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR