ソッキー抜歯


歯肉炎がひどくて顎の骨が溶けてきている・・・という恐ろしい症状で、
抜歯と、悪いところをきれいにする手術をしてもらいました。
思ったよりもひどい状態ではなかったそうで、
犬歯は4本、残ったままでした。

無事終了いたしましたが、一応、ちょっと薄暗い場所で休んでいます。
思いのほか(本当は予想通り)早く、ごはんのおねだりもあり、
ちゃんと食べているので安心です。

麻酔をかけて手術をするにあたり、
レントゲンをとったり、血液検査をしたり、したわけですが、
・・・・・・「脂肪肝気味」と言われました。

「肥満」だそうです。

・・・・・・ショック。

歯の状態といい、脂肪のつき具合といい、
「年寄り猫」のようだとのこと。

こんなにつやつやしていてかわいいのに。

傷口が良くなったら、ダイエット始めます。(悲)



こちらは4/26日曜日の&SCENE養源寺手創り市にむけて。
「&spring春もよう」 春!色!の企画という事で、わーい!と、
迷わず申し込みました。
が、本当は、申し込み用紙をポストに投函した瞬間、
「通常出展の方が確率が高いかも。」という考えが頭をよぎり、後悔。
出てみたかった、&SCENE養源寺手創り市。

初出展、楽しみです。

と、その前に、
4/5(日) 青空個展 奥渋谷杜のてづくり市 代々木八幡宮 10:00~16:00
4/11(土) 青空個展 MOTTAINAIてづくり市 池袋西口公園 10:00~16:00

それから、 青空個展アトリエ一周年記念販売会に出展中(委託です) 11:00~17:00

スポンサーサイト

アトリエ

Tree Houseで会いましょう。


青空個展アトリエ、実在していました!

↑こちらがカフェスペースで、(ホームページで見た!)

↑カフェスペースからワークスペースをパチリ。

↑ワークスペースに入って、正面の壁。すごい花。

↑こちらがカフェスペースとの間にある棚。
この棚が主に一周年記念販売会に参加する作家さんの作品が並ぶ場所のようです。

・・・展示はスタッフにお任せ・・・と書いてあった気がしていたので、
いいのかなぁ~?と思いつつ、什器を何にも持っていかなかった私。
既に展示されている作家さんは、どう見ても、私物の什器。
そら、そだ。

本当はこんなに写真を撮るつもりはなかったのですが、
スタッフの方に「どうぞ~」と言われたので撮りました。
ブログにも、一枚だけ載せようとしていたのですが、
うこちゃんが、
「みんな写真を見たい」
と言っていたのを思いだし、全部載せました。

あ。納品した作品の写真をちゃんと撮っていませんでした。

コンパクトミラーの開け方の説明書きが、我ながらすばらしい、と思ったので、
その写真だけ、ありました。

作品は、脇役(笑)

明日3月26日から、4月9日まで、やっております。

その間に、4月5日(日)、奥渋谷 杜の手作り市に出展するので、作らねば~!
搬出後、4月11日(土)池袋西口公園MOTTAINAI手作り市。
一週あきまして、
   4月26日(日)&SCENE養源寺手創り市 こちらうれしい初出展です!

「&spring春もよう」に出展致します。
それに関してはまた後日改めて書く事にします。

雑司が谷手創り市への2連続出展は叶いませんでした。
残念。
ですが、
色々な事がバタバタと進んで行く。

あぁ、眠い、眠いよう。

そうか、
        春だ。

夜明けの音

入り口、出口、田口でぇす♪
の、KATTUN(あってる?)の田口君が好きになりました。
いつ見てもヘラヘラしていて、
何でも受け入れてくれそうな気がするから。
いいよ、いいよ、なんでもいいよ~、(どぉでもいいよぉ


さて、こちらはどうでも良くはない、
青空個展アトリエ一周年記念販売会 tree houseで会いましょう。
に向けて、無我夢中で作りました。

こちらも。

小さいモチーフに、ちっさいビーズを一粒だけ縫い付けます。

ピアスになりました。

先週の金曜日から、卒業式やら学校説明会やら、
入学準備のお買い物やらで、作業が少しも進まず、焦る焦る。

そしてついに、

夜明けの音を聞いてしまいました。
し~んとした夜中の終わりを告げる、
新聞配達のバイクの音でしょうか?
ふと気がつくと、世間の気配を感じる。

うわぁ、朝になっちゃったよ。
というあの感じ。

本当に久しぶりに、久しぶりに・・・・・・

靴下

10日ほど前。
資材追加の為、お買い物。
ついでにプラプラしておりましたところ、
冬寄りのよさげなスプリングコートが目に入りました。
「羽織ってみても良いですか?」と店員さんにききました。
「ど~ぞ、こちらへ。」
「!!!???」
羽織ってみるだけなのに、試着室へ案内されました。

靴は・・・脱ぐんですね。

絶対に、靴を脱ぐことなんて、ない。
そう思ってでかける支度をしました。

かと言って、ここで、
「やっぱりいいです。」
とは言えません。

恐る恐る、ブーツから片足を引き抜きました。
セ~フ・・・。
もう片方も・・・・・・セ~フ。


店員さんも、?、なぁんだ、と思った事でしょう。

ふふふ、靴下の穴は、つま先でも、かかとでもなく、足の裏、でした。




台東区谷中7丁目にある、朝倉彫塑館。
個人の邸宅が開放された美術館ですので、
スリッパ、ルームシューズは禁止、
靴をぬいで、靴下のままの入館が義務付けられております。
お訪ねの際はご注意下さいませ。(笑)

手作り市仲間のMAKKOさん、うこわやちゃんと、
谷中珍道中に行って参りました。
朝倉彫塑館は、MAKKOさんの提案で、行く事になりました。
畳の部屋で、腰を下ろして庭の景色を眺めながら、
あぁ、空気が違う、流れている時間が違う、と。
本当にさりげなく、なつかしく、心が静まるすばらしい空間でした。

家が生活を司る
そんな気がする建築物。
なんとも言えない思いが胸に溢れました。


屋上の立派なオリーブの木。

メダカ。

日暮里駅より、女三人、
チャーリーズエンジェルORキャッツアイなどと言ってスタートした珍道中、
実際には似ても似つかぬポンコツ3人組でありました。
気がつくと谷中をうろうろ・・・ぐるぐる。

でも目的地への左折すべき道を通り過ぎたおかげで購入したかごは完璧!でした☆


苦手な仕切り役を引き受けてくれたMAKKOさん、ありがとうございました。
かごが似合う~と褒めて(?)くれたうこちゃん、
おかげで購入できました(!?)ありがとうございました。

楽しく充実した一日でありました。

大鳥神社行ってきました。⑵



おはようございます。

こちら、昨日大鳥神社でのディスプレイ。
自前のテーブルはいつものレンタルのものより小さいのです。

雑司が谷手創り市、たくさんのお客様で賑わっていまして、
私のブースにもたくさんのお客様にお立ち寄り頂きました。

お買い上げ下さいましたお客様、

私の糸の話にお付き合い下さいましたお客様(笑)、

サイズ調整に時間がかかってしまったのに、
快くお待ちいただいたお客様!!

心より御礼申し上げます。

サイズ調整のお客様には、
再度お立ち寄り頂きまして、
お嫁さんへのプレゼントに、と。
明るいかわいらしい色が好みなんだけれど、
どれがいいかしら~、と悩んでおられました。

お選び頂いた私の作品を、
お嫁さんに、気に入って頂けていたらいいなぁ~。

嬉しくてびっくりな再会もありました。

若い女性が、ピアスにヘアゴムと、複数まとめて
「これください!」とおっしゃいまして、
思わず「え?こんなに?」
と呟いてしまいました。

そのお客様は、
よみせ通りに出展した際に
お母様と一緒に私のブースにお立ち寄り頂いたとの事。
その時に買わなくて後悔したので、
お母様の分も頼まれていたそうです。
!!!!!!
なんということでしょう!
と心の中で叫びました。
ありがとうございます。

身につけてHAPPYでありますように~☆

ほかにも、若しかわゆし3人娘さんや、

一目ずつ結んでます、と
作るところをお見せすると、
「やばい!すごい!」と感動してくれた
モデルさんみたいなかわいいお客様や、

黙々と選んで複数お買い上げ下さったお客様や、

ブレスレットの小さな金具がつけ辛いので、
「優しいご家族はいらっしゃいませんか?」
と聞いたところ、
「優しいダンナにつけてもらう?」
「きもち悪い!」(え~!!!)
とコントのようなやりとりのお姉様2人組。

皆様に、ありがとうございます。

まだまだあるのですが、
「長い!」と苦情が聞こえたので、今日は終わりにします。

楽しかった。また行きたい、雑司が谷。

うこちゃん、見てる~?
写真の真ん中付近に座り猫がいるよ!(笑)





























大鳥神社行ってきました。⑴

初出展の雑司が谷手創り市、無事終了致しました~^_^
沢山の出会いに感謝、感謝です。



ん?この写真、何?

うちに帰って晩ご飯を済ませ、
(ちなみにメニューは鶏の唐揚げ。放心状態でもミスなしの定番。)
頑張って当日中にブログを更新しようと、写真をアップしたところ、

スマホの画像をうまく選択できず、
目的のものを選べませんでした。

これは、片付けに手間取らないよう、
キャリーケースに物をつめる順番を写真に収めた物。
前の晩、荷物を詰める時に、層ごとにパチリと撮影しています。

というわけで、写真の選択もできないほど眠気もピークで、
心も折れてしまいましたので、

そのまま寝ました。

写真以下の文は16日午前の追記であります。

風対策



夏は暑く、秋は以外と雨が多く、冬は寒く、春には風が吹く。

飛ばされないようにするより、
飛ばされても大丈夫なようにしておく方が手っ取り早いとみた。

ビニールで保護、保護。
マステ留めですので、お気軽に開けてご覧下さいませ。

昨日は例のビーズの付着物を落とす作業に手間取り、
大幅に作業の進行が遅れてしまいました。

ぬるま湯につけて、色がつかなくなるまで、
木綿糸を通してごしごし洗いました。

ぬるま湯からあげて、また糸を通して穴の中の水分を拭き取り、乾燥・・・

あぁ、売ってしまった一個が気がかりでなりません。
とりあえず、交換用のパーツを持ち歩く事に致します。


今後の出展予定です。

3月15日(日曜日) 9:00~16:00 雑司が谷手創り市 大鳥神社会場 
                 「春に桜と。」 気になる桜スイーツ!出展者紹介

3月26日~4月9日 11:00~17:00 青空個展アトリエ一周年記念販売会 青空個展アトリエ 


そして、3月29日に中野坂上に出展予定だったのですが、
前日28日に、猫様、ソッキーの抜歯処置をする事になりまして、
経過観察のため、29日はキャンセルさせていただきました。

そ~ちゃん、歯肉炎がひどくなってしまったので。
猫は噛まずに飲み込むので、基本、歯はなくてもいいそうです。
歯垢が原因でひどくなるので、抜歯すれば良くなるみたいです。

犬歯があるの。猫なのに。














ビーズの色落ち


チェコのボヘミア地域でガラス職人により作られているボヘミアンビーズ。

本日、
このビーズをネックレスのアジャスターの先端に
取り付ける作業をしていましたところ、
何やら指先に赤っぽい色がついていました。

ガラスビーズが色落ち?まさか、と思いました。
しかも、赤いビーズは触っていませんでした。

よくよく見ると、一部のビーズの、ピンを通す穴の部分に、
顔料のような粉っぽい付着物がついている事に気がつきました。
ティッシュペーパーを濡らして、穴の付近を擦ってみると、
ピンク色の色落ちがある事が確認できました。

そのビーズを使った作品を、
先日、オペラシティで1つ販売してしまいました。

こちらのタイプのネックレスです。
付着物があった場合は、水濡れ、擦れなどにより、
お洋服に色移りしてしまう可能性がございます。

お心当たりのお客様、大変申し訳ございません、
お手元のお品物をご確認の上、ご連絡下さいますようお願い致します。
murakami.55.akiko☆gmail.com (☆部分を@に変えてください)











下北沢~‼️



ガクリ。
今回も、ダメでした。

クリックする手が震える、下北沢。

5月は選考方式との事なので、
とりあえず申し込んでおきました。

さて、にちようびの雑司が谷に向けて。

ちょっとシックな色合いも追加中。

先週のオペラ上がりでMAKKOさんとお茶させて頂きまして、
色々教えて貰いました。
神様、仏さま、MAKKOさま。
おしゃべりしているとあっという間に時間が経ってしまいます。
楽しい時間を思い出し、

下北沢の悔しさを忘れよう。
あ。
思い出してもーた。





あれ?



糸始末をしていないと、
まるで糸くずのよう。
今日は結う作業に没頭・・・。
でもこんなもんデス。

もっと早くできないかなぁ~、
と思うのですが、なかなか。

明日は糸始末ー洗いー糊付けー乾燥。




ニャア。

ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR