9月

「おか~ちゃんが逆さま!?」
upsaidedownsox.jpg

いやいや、君だよ。

さて、忘れちゃいけない、9月の出展予定です。
休みがあけたらザクザク入れよう、と思っていたのですが、
甘かった。
娘の受験が近づいていますので、やっぱり控えめになってしまいます。

9月20日(土) 東京オペラシティMOTTAINAI手作り市 10:00~16:00
9月23日(火) としまえん手作り市    10:00~16:00

当日開催案内はコチラ

としまえんは布小物などを作っております、LUV*PAMとの共同出展です。
園内での開催になりますので、入園料が必要ですが、
この日はフリーマーケットと同時開催で、
通常¥1000の入園料が¥200になるそうです。大人も、です。

秋晴れ希望。


スポンサーサイト

8月最後に。

kamakiri.jpg
「ベランダガーデニング」とか「ベランダ菜園」などというものではなく、
草むら。
一応、レモンバームとレモングラスと、奥にはゴーヤが見えてます。
一昨年は、アシナガバチの通り道になっていて、
ちょうど洗濯物を干す頃にやってくるので、ちょっと困っていました。
昨日は水やりの最中にカマキリを発見。
東京でこんな大きなカマキリを見たのは初めてかもしれません。
じっとして宙を見つめ、餌が来るのを待っているようですが、
・・・・・・何もこない。
30分ほど後に見た時には、向きが逆になっていました。
「俺、何か間違えてる?」と、ベランダ内を確認しているかのように。
人ん家だと気づいて飛んで行ってしまうかと思いきや。
さらに1時間後。レモンバームから、レモングラスに移動していました。
茶色と緑の細長い体は、丸っこい葉のレモンバームよりも、
細長い、ちょっと枯れかけたレモングラスの葉に似ている。
「あ、隠れる草を間違えてたんじゃん、俺。」

greendoily140830.jpg
編みあがり(結いあがり)ました。
ひまわりではなくなりましたね。
どうしてこんなに針だらけかと言いますと、
軽くのりづけして、形を整えております。
この後、幾何学模様風にビーズ刺繍を施すので、
できる限り均等なカタチにしておきたい・・・。
なんだか楽しくなってきました。










連投ついでに。

せなかじゃないよ、
sox0827biyon.jpg
おなかだよ。(笑)
こんなにつっぱってて疲れそうなものですが、
実は超リラックス中。

そして私はこういうものを制作中。
hollygreendoily1.jpg
あっ!!!こうして見ると、ひまわりみたい。
シマッタ。

コスモスとかリンドウには・・・なりませんね。






トモダチ

えぇ!?
sox0827maji.jpg

もう、秋。

サボる予定ではなかった。
8月。
でも結果、だいぶサボってしまった。

ただただ、毎日、過ぎていった。
娘が受験生なので、今年は山にも川にも湖にも、
ましてや海になどいかなかった。(←沖縄出身。)

でも、
この夏、出会って約20年の友人に会うことができた。
同じ区内に住んでいるというのに、本当に、10年会っていなかった。
ランチにビールで乾杯してから、薄暗くなるまで飲んでいた。
愛と毒が満載の、私のだいじなトモダチ。
気がつけば、とっても遠いところに来てしまっているものだけど、
こうして、ふっと久しぶりな何かを取り戻せる瞬間がある。
・・・感謝の気持ちを込めて。

☆身につけてHAPPYでありますように・・・☆

そしてその瞬間の感触を胸に、
9月の出展に向けて再始動。

holly green

holly greenなどと、色名をタイトルにしておきながら、
色の判別不可能なこの画像。
お許し下さいませ。
hollygreenp.jpg

秋らしい色を探して街をぷらぷらしておりましたら、
緑色が目につきました。
緑というか、濃い目のカーキでしょうか。
緑もいいな、と思いました。

クラシカルな雰囲気のものが作りたい。

ビリジアンとか、フタロシアニングリーン。
ラファエロの青とか赤とか。
映画「サスペリア」・・・(書いちゃった)・・・みたいな。

クリスマスチックにならないように気をつけつつ、
製作に励みたいと思います。

まずは新作モチーフに、
ぽってり淡水パールを合わせます。






江東区

先週末。
東京ビッグサイトで17日まで行われた「コミケ」に
3日間で約55万人の来場者があったそうです。
そのコミケの3日目、17日は「深川祭り」最終日。
こちらは例年約30万人の人出との事。
どちらも私の住む東京都江東区・・・・・・5ミリくらい沈んだのではなかろうか。

handmadeとは無関係なお話で恐縮ですが、
行ってきました深川祭り。ワッショイ!です。

今年は3年に一度の本祭り。
富岡八幡宮氏子町会53基の大神輿の連合渡御がありました。

通称「水かけ祭り」という呼び名の通り、
8kmにも及ぶ通りの沿道には、
バケツ、洗面器、水鉄砲、消防隊員の消火用ホースまで、
370年の年月をかけて最適化された(?)水かけの道具を手にした人々。
担ぎ手だけではなく、水鉄砲の少年少女からおじいちゃんおばあちゃんまで、
みんなが「ワッショイ!」なテンションになる本当に楽しいお祭りなのです。

わたくしは担ぎ手として参加したわけですが、
職人の手により組まれた担ぎ棒の下に肩を入れ、
前後の担ぎ手と足並みを揃えてわっしょい、わっしょい・・・
となるわけですが、私の身長は156センチ弱。
5センチヒールの地下足袋などないわけで、
普通に肩が届かない・・・
「届かないよ~~」
と入るのを躊躇していると、後ろの男の人が
「大丈夫だよ」と声をかけてくれました。
とは言え、つま先立ちでなんとか肩に重みを感じながら、
わっしょい、わっしょい、するわけです。

みんなの肩に重みが分散されるから、神輿はあがるわけで、
バランスが崩れたり、小さい女子が並んでいたりすると、
本当に、本当に、膝がクキっと折れそうになるくらい重いのですよ。
そんな事にならないように、睦会の方が担ぎ手をバランスよく誘導します。
担ぎつづけて疲れた人が手を挙げると、
「1人~~!」などと声を上げ、
「入ります」と合図を送った人の肩をつかみ、抜けた隙間にクっと押し込みます。
そして睦の半纏を着た方々は、連合渡御の道中、決して担ぐことはありません。
ただただ、声を張り上げ、神輿を寄せたり押したり、誘導に従事します。
そこがまたかっこいい。

私はというと、前述の通り。
女神輿といって女性のみで担ぐとき以外、
チビなオンナの担ぎ手としての需要はないわけで、
粋な江戸っ子、深川っ子のお祭りですから、
そんなの気にすんな!と快く入れてくれるわけですが、

「男の人1人~~!」と呼ばれている男性や、
がたいの良い男の人と、文字通り肩を並べている背の高い女性が羨ましい・・・

私よりも背の低い中3の娘に、年に100回
「どうやったら背がのびる?」
ときかれておりますが、この日は私も思いました。
「背が伸びないかなぁ・・・。」

「和っ背負い!」

・・・写真はありませんよ。
何せ溺れそうになるほど水をかぶるお祭りですから。




深川祭

「神輿深川、山車神田、だだっ広いが山王様。」

今年は、江戸三大祭りのひとつ、
富岡八幡宮の三年に一度の本祭りです。

前回の本祭は東日本大震災の影響で、一年延期して行われたため、
てっきり来年が本祭りだと思って油断していたのですが、
春頃から店舗や掲示板に神輿連合渡御の駒番表が貼られはじめ、
あれ?今年本祭り?と思っている間にいよいよ明日、

8月17日日曜日は深川八幡祭り神輿連合渡御が行われます。
もうそわそわしております。

そわそわしていて落ち着かないので、今日はこの辺で。

☆の子ピアス台紙つき


小さなモチーフに小さな天然石の控えめなピアス。
キャッチ部分にチェーンとコロンとした形のキラキラスワロをつけました。
装着すると、モチーフは前方に。
チェーンは耳たぶ後方から下がるわけなので、
一見アメリカンピアス(チェーンをピアスホールに通すタイプのピアス)。
でも両端ふさがってます。???

控えめに主張する、ピアスになりました。

キャッチを交換してチェーンなしでも使えます、例によって。2WAYもどき。


こちらのタイプもあります。


くるみボタンのピアス



寒い季節に、マフラーの邪魔にならない耳飾りが欲しいなぁ・・・
と作ったくるみボタンのピアスです。


こちらはバネ式のイヤリング。痛くなりにくいカバー付きです。

結ってますよ☆


なんでも枕にする。
IMG_0065.jpg IMG_0066.jpg
気づく。           そして、睨む。

さて、8月も中旬に差し掛かろうとしています。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私は、今月中は、出展を控え・・・でも、結ってますよ。
ちょっと大き目なものを作ってます。
完成したら、UPしたいと思います。

うちの猫ですが、
正式な名前はソックスといいます。
(前足の靴下、今時でしょ!?)

そして、ソックス→そーちゃん→ソッキー→ニャッキー
と呼び名が変化し、今では、
ニャッキー→ニャアニャア→にゃあ。になっています。
名前はどした?

本日は以上です。

ありがとうございます。
プロフィール

to*air

Author:to*air
10年振りのブログ再開(笑)
タティングレース
ガラスビーズ
毛糸玉♪
にゃんこと作品達を紹介します。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR